コスパ女子

エポスカードで映画料金いつでも1300円!割引料金でチケット購入の手順を解説

エポスカード 映画 割引

みなさんこんにちは、おさちです。

映画をみるための大人料金は1800円。

、、、高いと感じませんか?

 

私は、学生を卒業してからこの1800円が高く感じて、なるべく各映画館の割引DAYやレディースディ、レイトショーで鑑賞するようにしていました。

ですが、それでもタイミングが合わない時ってありますよね?男性だったらレディースディもないですし、なおさら割引の機会も少ない。

そこで、今回は年会費無料のクレジットカードエポスカードの優待サイト『エポトクプラザ』から映画チケットを安く購入できる方法をご紹介します。

 

このサイトを通じて映画鑑賞券を購入すると、いつでも大人1,300円(小人800円)で映画が観られるのです

ちなみに私も先日友人と、名探偵コナンの映画を観に行くために使いました!笑

なんと私の分だけでなく友人の分も安くなるのでとても喜んでおりました。

 

少しだけ面倒な点もあるので、合わせてご紹介しますね。

エポスカードの優待割引が受けられる条件

エポスカードを持っていること

まず、この映画の割引特典を受けるためにはエポスカードを持っていることが条件になります。

エポスカードは年会費無料で、審査も厳しくないカードですのですぐに作ることができます。

このカードさえ持っていれば、誰でも映画鑑賞割引の優待特典が受けられます。

 

エポスカードは最短即日発行も可能ですし、エポスカードはネットから申し込むとお得です。

▼エポスカードを申し込む▼

エポスカードを使って映画を1300円で見る手順

優待サイト「エポトク」にログインしてチケット購入

まず、映画鑑賞券を1,300円で買うには、エポスカードの優待サイト「エポトク」にアクセスします。

そして優待対象の映画館一覧ページへ飛びます。

色んなチケットの優待情報もあって少し分かりにくいので、以下、リンクも貼っておきます。

トップ画面から行くには、「映画」と入力して検索しても対象映画館がズラっと出てきます。

イオンシネマとユナイテッドシネマを選択する方が多いかと思いますが、その他一部使える映画館もありますので、確認してお近くの映画館を探してみてください(一部映画館は300円OFFのところもあるので注意です)。

また、ユナイテッドシネマ限定ですが、中学生以下の小人料金は1000円⇒800円になるので、もしお子さんと行くならユナイテッドシネマの方がお得ですね。

今回は私が利用したイオンシネマのパターンで説明したいと思います。

共通映画鑑賞チケットの購入手順

まず、優待サイトから行きたい映画館(今回ならイオンシネマ)の項目をクリック。

するとこんな画面が出てきます。

「お申し込みはこちら」をクリック。

エポスカード 映画 優待引用元:エポトクプラザ

すると、エポスカードの会員認証があるので、自分のエポスカードの番号を確認して入力して認証ボタンを押します。

すると、ローチケの画面に切り替わりますよーという案内が出てきますので、同意するにチェックして次へを押してください。

エポスカード 映画 優待

するとエポスカードの優待サイトで購入できるチケット一覧が出てくるので、その中からイオンシネマを探します。

2ページ目の一番下あたりにありました。「お申込みはこちら」をクリック。

エポスカード 映画 優待

そして、この画面が表示されたら、矢印のところをクリック。

エポスカード 映画 優待

そして枚数を選択して「お申込み」をクリック

エポスカード 映画 優待

イラストのアイテム認証をして次へ進んでください。

最後にお支払い方法を選択して入力すれば、完了です!

ローソンかミニストップで発券

ローソン、ミニストップ Loppi 引用元:https://l-tike.com/guide/loppi.html

Webからの手続きが終わったら、次はお近くのローソンかミニストップに行きます。

ここで注意なのは「劇場窓口では発券できない」ということです。

映画館へ行く前にローソンかミニストップのLoppiで、共通映画観賞券を発見する必要があります。

Loppiで、予約番号など必要事項を入力し、手順に従って発券してください。

映画館窓口で座席指定

ローソンかミニストップで発券できたら、直接劇場窓口に向かってください。

そして、人がいるチケットの窓口で、座席指定をしてチケットを購入してください。

これでエポスの優待を使った映画鑑賞の手順は完了です!

エポスの優待で映画を見るときの注意点

ネットからの予約・座席指定はできない

エポスで優待チケットを購入するときの唯一のデメリットは事前にネットから座席指定ができないことです。

なので、混んでいる映画館だと、直前に窓口へいくともう満席。。。なんてことも考えられるので少し早めに映画館へいって席をとっておくことをお勧めします。

私の場合は、そこまで混みあっている映画館じゃないので30前くらいにいって4人席が確保できました。

エポスの映画割引特典の良いところ

一緒に見に行く人の分も割引料金で購入できる

こういう割引プランって、自分の分しか適用されないんじゃないか?と思うかもしれませんが、このエポスから購入できる共通映画鑑賞チケットは

「チケット1枚につき、お1人様1作品に限り有効。(大人、学生、子供、シニア共通)」

となっており誰でも利用することができます。

なので、私のようにまとめて1人が友人分のチケットを購入して、利用することもできます。

有人と映画に行くときに、友人の分も安くなるのはとってもありがたいですよね!

鑑賞券は6ヶ月間有効

有効期限は申込月を含み6ヵ月間です

なので、もし頻繁に映画を観に行く人はまとめて購入しておくのもありですね。

エポスの割引特典を受けて、映画を安く見よう

通常料金が1800円の映画鑑賞料金が1300円で購入できれば、500円の節約になります。

例えば1回500円を節約出来たら、例えば月に3回映画に行っても1500円節約できます。

家族で行くことを考えたらもっとお得になりますね。

 

塵も積もれば山になるので、ちょっとした節約の積み重ねで、趣味や娯楽もお得に楽しむことができます。

 

映画好きの方は、ぜひこの優待特典を使ってみてください。